2010年02月15日

再度大阪へ

思いもしなかった意外な誘いを受けたこともあり2月7日の夜から大阪に戻ってきている。

出来れば福岡を生活の場としたかったのだが、世の中がそれを許してくれなかった。

直近の生活にこそ困窮してはいないとはいえニートでは遠からぬ未来には必ず困るのは間違いないのでまじめに労働しながら次の策を練らねばと考えているところだ。


ちなみに2年半前の台風の季節に某末広公園で拾った野良の成猫(獣医の見積では現7歳以上は確実か)は実家に預かってもらうという断腸の決断をした。何度も移動するのは可哀想というのもあるがまぁ人間の勝手な都合のいい言い訳だ。

しかしさすがに2年半一緒に住んできた家族だっただけにトイレや風呂のドアの前に至るまで常に付いて回ってくる、まさに愛猫であるだけに正直これは寂しい。猫も寂しいだろうし非常事態を感じたことだろうが、私も寂しい限りなのだ。


とまぁ猫の話はこの辺で置いておこう。


ちなみに現在は慣れぬ大和路線の某駅のレオパレスというかりそめの家に住んでいる。ひとまずの引っ越し費用はヤマト運輸の段ボール9個で15000弱だった。天王寺方面は慣れぬだけにいまいち落ちつかないのが良くない。

このかりそめの家は50日程度住むに過ぎぬため、次の家も実は色々検討中だが、やはり慣れたところを考えているところだ。金の大事さを痛感しているので出来るだけ家賃が安いところを。ああ、日本経済に貢献してないな。。。いやいや冷蔵庫と洗濯機は確実に買うし、もしかするとテレビも買うかもしれないから、貢献しているはず。。。というどうでもいい自問自答をしながら、無駄に長くなった記事を終えよう


posted by アイナット at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。