2011年08月29日

仙台の選挙結果

もう一つ、民主党関連の記事。

読売新聞の記事「仙台市議選、民主惨敗…12候補中5人落選」によると、延期されていた統一地方選の仙台市議選が行われ、民主党が惨敗したということ。

どれだけ惨敗かと言えば、、
前回の2007年:9人中9人が当選(定員60人)
今回の2011年:12人中7人が当選。5人が落選。しかも現職3人が落選。(定員55人)

こういうわけである。2007年も民主党が相当に強かったわけでもない時期ということを考えてみたらいい。ちなみに自民党は2007年が10人だったところが、12人に増えている(2人落選)ため、既存政党に対する風当たりが強いわけではない。


さて、この選挙結果を見て、フジテレビ新報道2001という番組のデタラメな世論調査結果を見てみよう。8/28放送分(8/25調査)である。
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/shin2001/chousa/chousa.html
・民主党20%↑
・自民党24%↓

確かにフジテレビの番組は首都圏で調査した結果ではあるが、仙台というか東北は衆院選で民主がほとんど全勝しているような地域である。あまりにも乖離が酷すぎると思わないだろうか。そもそも中選挙区のようなシステムで20%支持されているのに、落選率が高すぎやしないか。

そもそも民主党は二年前の衆院選で勝利して以降、ほとんどの選挙で惨敗を繰り返している。負け方としては、あの参議院選挙の敗北はマシな部類なくらいだ。
本当に世論調査したいなら、地デジの双方向機能を使って世論調査すればいいのに、なぜかそれをしない。視聴率の測定もしない。
なぜだろう。なぜだろう。というわけもない。
世論調査ではなく、世論操作がバレるからだろう。と疑われても仕方がない。


posted by アイナット at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野田代表にとりあえず安堵。そして管はやっぱり北朝鮮

組閣人事を見ないとまだ何ともいえないところもあるものの、民主党代表に選ばれたのが野田佳彦となったことには正直安堵した。

野田佳彦といえば今の財務大臣としては全く無力の感が強かったものの、それでも他の候補の論外とも言える体たらくに較べると遙かにマシである。

まず日本人のための政治を行えるというスタートラインに立っていたのが野田佳彦のみだったということがある。
野田佳彦のみが外国人地方参政権(オランダ等の例を見ると、小さな市町村が外国一色になりかねない)や人権救済法案(へいせいの治安維持法。地方参政権保持者が超法規的な人権救済委員会に就任。いわゆる戦前の特別高等警察の復活)といった問題法案に反対姿勢を表明しており、他の候補は民主党の理念通りなのだろうが、いずれも両方もしくは片方に賛成していたからだ。

果たして野田内閣の組閣人事や党内人事がどうなるかが注目される。間違えても小沢の復活や鳩山や仙石、江田、海江田、輿石、山岡等の重用がないことを祈るばかりだ。出来れば韓国と北朝鮮双方とズブズブの関係にある前原も避けて欲しいところだが、法務大臣あたりなら適任かもしれない。

そもそも民主党政権になって二年だが、
企業法務ナビというサイトの「死刑未執行、過去最多の120人。法相に執行を拒む権限はあるのか。」という記事によると、まぁ、タイトルの通りに死刑待ちの囚人が120人に達しているという。これは管総理に近しい千葉、江田といった似非人権派の旧社会党のゾンビとも言える連中が法務大臣をしていたためである。
法務大臣が法律違反を犯し続けているのに間違いなく、死刑反対や死刑賛成以前の違法行為と見なさねばならない。(ちなみに私は必ずしも死刑賛成ではなく、死刑廃止するための法整備として、監獄の環境を劣悪にした上で仮釈放の絶対に無い終身刑を設けるべきという考え)



さて、話は変わるが、現総理の管総理は北朝鮮や韓国をスポンサーにしたり、スポンサードしているのはご存じの通り(同じムジナと推理される多くのマスコミが報じないのもご存じの通り)だが、産経新聞記事「菅首相、朝鮮学校の無償化再開指示 退陣直前に唐突に」によると、、首相退陣の直前の最後の仕事に、「朝鮮学校の無償化」を選んだとのことだ。

北朝鮮支援者というスポンサーからの強い要望があったからだろう。朝鮮半島のため、という思いだけは最後までぶれることは無かったということだろうし、今後も政治家である限りはこのような活動を続けていくことだろう。いち早く落選させるよう武蔵野市民には願ってやまない。
posted by アイナット at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

日韓戦を終えて

まず第一に怪我人が出なかったことが一番の幸せである。
(対韓国戦は怪我率が非常に高いため)

そして香川、本田、長谷部、遠藤の攻守両方に長けた中盤の素晴らしさ。
特に今までにないのは香川と本田の世界でも屈指といっても過言ではない得点力は凄いの一言。しかも個人技に長けた選手達なので連携不足を感じさせないところが素晴らしい。



韓国について触れてみると、W杯予選では日本どころか東アジアと戦うこともないため、あまり関係ない試合とはいえ、この内容も含めた大敗は結構ダメージだと思う。今後の展開次第ではパクチソン待望論がおこるかも知れない。


さて、とはいえ、W杯三次予選は油断大敵である。北朝鮮、ウズベキスタン、シリア。はっきり言って弱小がおらず、日本以外の3国が三つ巴の関係(星のつぶし合い)になりそうな形なので、純粋な対戦相手としては悪くはない。過去の例からは、この三カ国はプレーがダーティというわけでもない。中でも北朝鮮は純朴なサッカーと言える。

しかし問題は政治情勢だろう。ウズベキスタンはともかくとして、おなじみの北朝鮮、そしてシリアは現在非常に危険な国情となっている。はたして平壌やダマスカスで試合をする羽目になるのか、それとも第三国になるのか、試合以外の部分での緊張感の方が大きいというのも変な話である。

目が離せぬ戦いが続きそうだ。
posted by アイナット at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

中国領海侵犯の船長をまたもや放免

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2818964/7616571
【8月8日 AFP】中国国営の環球時報(Global Times)は8日、石川県沖の日本の排他的経済水域(EEZ)内で違法に操業したとして5日に現行犯逮捕された漁船2隻の船長が6日に釈放されたと報じた。

 共同通信(Kyodo)によると、海上保安庁は5日、日本海で違法操業していた船舶2隻を停泊させた。漁船にはそれぞれ中国人17人が乗船しており、海上保安庁は船長の王福貴(Wang Fugui、26)、鄭文武(Zheng Wenwu、35)両容疑者を逮捕していた。(c)AFP




ははは、民主党政権下においては、予想通りすぎる行動でした。
この民主党政権の麻薬中毒のような悪夢が後2年続く・・・。
今日72年ぶりに復活したという米の先物取引も意味がわかりません。

ちなみに悪夢から覚めて自民党政権が復帰しても2年前と比較してHAPPYになるわけでもありません。麻薬中毒患者が現実復帰するだけの話です。

ただそれにしても、こんな時に民主党政権というのは世界全体にとって悪夢です。世界恐慌スレスレ、打つ手無しの状況がニュースで流れます。
リーマンショック時の麻生中川コンビによるいち早い世界経済立て直し策の素晴らしさを失った世界経済の待つ先に光明はあるのでしょうか? 中川昭一は既に亡き人なのです。
posted by アイナット at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

浮遊惑星

さてナショナルジオグラフィックの記事の話題です。
超新星爆発の生き残りが浮遊惑星に?

宇宙の神秘やらエディアカラ紀やらの地球の歴史は、私にとっては幼児期から興味の的です。(昔からアイドルやスターなどよりも遙かに興味深いです)

例えば、宇宙で言えば、惑星って、つい最近まで恒星の周りを回る恒星以外の天体という認識だったのですが、この記事にもあるように実は浮遊惑星という恒星の周りを回らない惑星も存在するということで、数十年前の常識はあっと言う間に非常識になりうるわけです。

そもそも惑星という前は、日本語では遊星とも呼んでいたようです。いずれにせよフラフラしているように見えるからこういう名前が付けたのでしょうが、このネーミングセンスは見事だったと思います。

しかしここに来ての浮遊惑星、何と恒星からも離れて、宇宙空間も漂っているというのですから、いやはや惑星という言葉に相応しいものの、今までの惑星とはジャンルが違うような気もする。むしろ褐色矮星と区別を付けにくいのでは?

そうそうこの褐色矮星というのも15年ほど前の高校地学では習うことはありませんでした。惑星でも恒星でもない摩訶不思議な星の分類です。今ではちょっと興味を持ったものについてはネットで概要程度なら簡単に調べることができるので、知識欲を満たすのが容易になったのは素晴らしいことですね。

この点においては、幼児から百科事典に落書きをするほど参照していた身としては天国のような世の中なのかもしれません。

エディアカラ紀については、また今度触れてみたいと思います。こんな時代はつい3年前までは知らなかったという点では似たようなものです。
posted by アイナット at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Qさま

いやヒャダイン氏出てましたね。笑いとヘマをしないかの楽しい視聴タイムでした。
惜しむらくは活躍内容も少しは紹介して欲しかったですが、まぁ一般的にわかりやすい説明(倖田來未や東方神起でオリコン一位経験有り)では全く面白くないので仕方ないのかもしれません。

AKB48に続く、次期トップアイドルグループの座をねらう? ももいろクローバーがヒットしたら一般でも超有名人になるかもしれません。(CSテレ朝chの宣伝で度々目にしたが、どうみてもマイナーだと思っていましたが、やっぱりマイナーだと思います。基本アイドルに興味なし。AKB48も数人しかわからない。わかると言えるのかも怪しい。町で見ても気づかん自信があるのです。基本人の顔を覚えるのは病的に苦手なのです。致命的な欠点だと思っています。)



さて、ドラクエ4で個人的に最も好きな第二章の曲に対して、ヒャダイン氏が一人で編曲して歌い上げている作品をリンクしておきます。
posted by アイナット at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

石川県沖の中国漁船

民主党政権になって何度目の領海侵犯、領土問題でしょうか。数えきれません
北朝鮮の国家体制を支援する政権、そして国民が少なからずいるわけなので、舐めに舐められまくっているのでしょうが、なんとももはや。
時事通信:中国漁船の船長2人逮捕=石川沖EEZで無許可操業−海保

この逮捕した中国人船長に対して、管政権はどういう扱いをするのでしょうか?
やはり仙石がしたように、船長を中国へ無罪放免し、海上保安庁の職員をクビにするのでしょうか?

何度も繰り返すようですが、今回のような問題がなぜ多発するかと言えば、一つに言えることは領海侵犯しても日本は何もペナルティを与えないという間違った印象を与えてしまったことによることが大きいです。

馬鹿でもわかりそうなものですが、犯罪犯してもペナルティがないならば、犯罪者にとっては天国です。そしてそのような状況下では命をかけて取り締まる警察官のモチベーションは下がる一方でしょう。またペナルティの基準がバラバラだと、犯罪抑制力も弱まります。

さて、誰が一番被害を被るでしょうか。言うまでもなく、善良な一般人ですね。善良だと思っている普通の人が理不尽な被害に遭う確率が確実に高まっています。
posted by アイナット at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちなみに猫動画

ちなみにニコニコ動画は昔から会員で、猫動画などをよく見ていました。

例えば、一時期迷惑もかけたちゃとらとはちわれで言えば、



なんか今見ると100近い動画があるので驚きましたが、猫動画は本当に癒しになります。

これ以外にも猫動画も見きれぬ量があります。待ったなしの暇つぶしや癒しのネタには事欠かない世の中になったということは良いことです。
同じ暇つぶしにしても、琴線に触れるTV番組が無い場合と比較すれば、ニコニコ動画を適当に検索して鑑賞する方がよっぽど良いというものです。
posted by アイナット at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラクエ4のDS版

さて、先の記事にも書いたが、DSで、ドラクエ4を20年ぶりくらいにプレーした。

何度も繰り返したソフトは数あれど、いまだに全キャラ+多くストーリーや地名を余裕で覚えているのは、これとドラクエ3くらいしかないと思う。
SFC以後のロマサガやFF4〜6、クロノトリガーでは同じように何度も遊んだ記憶はあれども、かなり記憶が曖昧なところもあるからだ。(大学後のPS以後はゲームをほとんどしていないので論外)

そのドラクエ4、FC当時は勇者、ライアン、アリーナ、クリフトがほぼ固定レギュラーだった記憶。ちなみにドラクエ3でも勇戦武僧(僧→賢)が基本路線だったので似ている。正直この頃は攻撃魔法や補助魔法の使い方がよくわかっていなかったというのもある。MPは切れるし。

で、今回はFC版では軟弱すぎて使えなかったミネア、そしてヒャドしか使えないので明らかにマーニャに劣るブライを主軸に使うことに決定。

当初は勇者も使わずに、ミネア、マーニャ、ブライ、アリーナを主軸にしようと考えていた
。が、途中でDC版同様に、基本的にAI戦闘を使うことにしたため、勇者は主軸に復帰させ、マーニャを5番目にすることにした。

クリフトは6番目。ライアンとトルネコ、その他はほとんど出番なし。馬車の入れない洞窟とかでレベル差が著しく付くため、マーニャ以下はデスピサロ戦時点でのレベル差がかなり大きくなった。
(ちなみになぜかドラクエ6リメイク版では馬車の入れない洞窟等で一緒に行動していないのにも関わらず、レベルあがったり、魔法が使えたりしたので、ドラクエ6の方が明らかに違和感があった。)

昔の記憶から全ての種はミネアに投入して強化。防具もミネア最優先。先頭もミネアという布陣。ミネアはフバーハがあるため結局最後まで大活躍。ブライもバイキルトとルカニがあるので、出番がなくなった6章(リメイクおまけ)の裏ボス以外のボス相手に大活躍。アリーナは火力の50%を占める主力なので雑魚敵からボスまで当然の大活躍。勇者はまぁ普通に活躍。

マーニャはアリーナ加入までは主力。その後は誰かが死にそうな時に投入。クリフトは誰かが死んだ時やスクルトが欲しい時のみ限定で投入。ライアンとトルネコは使いどころなし。そもそもライアンやトルネコは旅する動機が他の人に比較すると弱すぎるので問題ないかと。(以下にまとめた)
==============
勇者
 育った町を絶滅させられ、義父母と幼さ染みを殺害された敵討ち

ミネア&マーニャ
 父親の敵討ち。父親の研究していたものの悪用防止。城も魔物に乗っ取られ、殺されかける

アリーナ&クリフト&ブライ
 国王(アリーナ父親)など城から全住民が消え失せ、後に城を魔物に乗っ取られた復讐

ライアン
 急激な魔物が勢力を伸ばすなど治安の悪化に懸念

トルネコ
 伝説の武器を探し求めたい
==============

とにかくもデスピサロ戦まではAI戦闘で戦い続け、いや楽しかった。
ちなみに6章のボス達はさすがにAIだと厳しかったので基本手動に切り替えて完全クリアすることにした。

このようにドラクエ4、そしてドラクエ5は裏ボスを倒して一度ずつクリアしたが、実はドラクエ6は放置中。表ボスは倒してエンディングは見たが、裏ボスと一度戦ったが惨敗。レベル等を上げないと、とても勝てそうもないため、正直やる気が・・・。
ちなみに、ちなみにという言葉を使いすぎだが、ちなみに、7年前のドラクエ8も裏ボスは途中で止めたままだったり。単なる作業になる時点で面倒になるわけで。


最後に、またドラクエ4に戻って、その魅力について語ると、なんと言ってもキャラクターの個性が高いところ。各キャラを主人公にした章が1章〜4章まであるため、それぞれの冒険の動機がはっきりしており感情移入しやすく、使える魔法や職業が固定されているため、各自の個性が明確なこと。
更にFC当時から衛藤ヒロユキや柴田亜美といったパロディで強烈な個性を植え付けられていたことも大きいのだろう。


ニコニコ動画のリンクの張り方を学習したので、ヒャダイン氏のドラクエ4の素晴らしすぎる作品にリンクしておく。個性豊かな8人を歌い分けているのは神業。ヒャダイン氏には関係ないが、独自に絵を付けた人も素晴らしい才能。ニコニコ動画では様々なバリエーションが生まれるところが飽きないところだろう。
posted by アイナット at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴンクエスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

松田直樹選手を悼む。急性心筋梗塞の怖さ

今期から来期のJ候補生の松本山雅に所属していた松田直樹選手が亡くなった。
練習中に突然意識を失いそのまま他界してしまったということ。
2000年のシドニー五輪や2002年のW杯などで活躍し、その後も日本を代表するセンターバックで有り続け、日本代表復帰待望論も頻繁に上がるほどの選手だっただけに惜しまれる死である。
ご冥福をお祈りします。


34歳、はやすぎる死。急性心筋梗塞。私とほとんど年齢は変わらないだけに、思うところも色々と出てきます。ドロドロ血で血管が細いだけに、せめて注意せねばと思います。
posted by アイナット at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒャダインの商用CD

ヒャダイン&ヒャダル子がお気に入り。
ニコニコ動画をロハで四六時中見たり聞いてるだけなのもあれなので、
応援の意味でもってモチーフのアニメを全く知らないにも関わらず、CDを二枚買いましたよ。
新品のCDを買うなんて何年ぶりかわからんわけです。

PVから知っていた通り、はっきり言っておっさんが聞くには痛すぎる曲。
それでもニコニコ動画の
・【ヒャダル子】 ワシャシャシャ SMILEx3 【ヒャダイン】
によりはマシですが(笑) 泥沼のようです。

本当はドラクエ4集(動画付き)みたいなのが一番良いのだがね。














posted by アイナット at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

国民栄誉賞

先の女子サッカー独W杯で優勝したことを受けて、なでしこジャパンがチームとして国民栄誉賞を受賞した。チームとしては初ということである。

北朝鮮を支援し国民の生命を屁とも思っていない管直人から受賞というとはいえ、この受賞は選手達にとってはメリットの方が大きいのは間違いない。

非常に大きな期待をしているが、正直五輪予選はアジアからはたったの2チームしか勝ち残れない厳しい戦いになるだけに五輪に出場出来るとは限らない。北朝鮮や中国は強敵である。
ましてや五輪でもW杯優勝国として期待される通りに活躍するのは更に難しいことだろう。
だからこそ、この時期に国民栄誉賞を頂いておくことは重要だ。確かに燃え尽き症候群は心配だが、民主党政権によって仕分けされた強化費などを取り戻す必要性もあるし、ソフトボールのように完全に忘れ去られるのを防止する意味合いもある。

ほとんど無視されているに等しいが、女子ソフトボールもこのナデシコジャパンの優勝の少し後にW杯で準優勝を果たしている。決勝は米国に負けたようだが、果たしてこの事実を知っている人がどれだけいるのか? 五輪で優勝した時の熱狂は最早皆無となっている。球場整備などで極めて高コストの野球に巻き込まれて五輪から削除されたのが相当な痛手なのはわかるが、世間とマスコミに無視されると結局はマイナースポーツに戻ってしまうと言う現実が冷淡である。

さて、国民栄誉賞、時の政府が授与するため、話が出るたびに政治利用という声がよく聞こえてくる。しかしこの声に対しては賛同できない。制度上政府が選ぶしかないのだから、ある意味ナンセンスな批判とも言えるからだ。それ以外の理由は要らないだろう。よもやわけのわからない天下り機関を製造することに賛成するわけもないのだから。

posted by アイナット at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かなり今更なのだろうが

最近ニコニコ動画のヒャダイン中毒になってしまっている。
年代と懐かしの嗜好が近いからもあるのだろう。

ヒャダインを知らない人は一般的なものを選択したので、以下を聞いて見て欲しい。

ひとりで、2009年紅白歌合戦【ヒャダイン】
ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm9222089
YOUTUBE:http://www.youtube.com/watch?v=CDgBiQ-7uc0

これ曲アレンジから歌まで全てヒャダイン氏が一人でやっているのだ。
まさに一人数多役。化け物だ


特に気に入っているのは、10人近い登場人物を使い分けたミュージカル調でステキなドラクエ4の各曲アレンジ版。(例えば「DQ4 第四章で、モンバーバラ劇場 【ヒャダイン】」とかロイヤルストレートフラッシュ(バイキルト氏の絵付き)とか)
これらを見たらいかにドラクエ4のキャラクターに魅力があるかが思い出されるというもの。

そしてFF6のティナのテーマ(バイキルト氏の絵付き)FF4の四天王(COCO氏の絵付き)スーパーマリオでウェスタンショー(COCO氏の絵付き)

いや素晴らしすぎる。中毒性間違いなし。作詞、編曲、老若男女の7色の声なんでもござれなのだ。(女声は機械でピッチを変えているらしい。変声機?)


このヒャダイン氏(前山田健一氏)が8/8放送のQ様に京大チームとして出るそうなので、久々に民放を見ることにしなければ。もしかするとJIN最終回以来の民放かもしれないので忘れそうな気がするが。
posted by アイナット at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴンクエスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

まさに韓国テレビのフジテレビ

タイトルは言葉のあやではない。
証券保管振替機構:http://www.jasdec.com/reading/for_pubinfo.phpによれば、表だったものですらフジテレビの外国人直接保有比率は30%近くに達している。

電波法という法律によれば、フジテレビはテレビ局の免許取り消しライン20%を遙かに超えていることがわかる。自動車の運転手で言えば、免停になって免許を取り上げられる状況になってしかるべきなのだ。

高岡蒼甫は周囲の状況からイメージが悪かったのだが、ここ最近の真実を暴露する姿勢は非常に評価すべき行動だ。この動きに続いたふかわりょう同様といえる。

過去の日記(2002年6月頃)にも書いているが、かつて2002年W杯の報道の時、世界各国が韓国の汚いプレーとサポーターの質の低さ(外国蔑視する姿勢)が非難されたが、日本の報道では一切なく仲良くやろうムードを無理矢理作らせていたことが思い出されるが、あのとき唯一日本人で韓国の異常性という真実を訴えたのは飯島愛だけだった。(外国人ではストイコビッチやジーコなどもそうだが、日本人のTVコメンテーターや解説者などは一様に話題に触れようとしなかった。臭いものにフタよりも酷い茶番だった。)彼女がその後どうなったかはご存じの通り。TVから姿を消してしまったのも寿命を縮めた一因なのは間違いない。

いかに日本のマスメディアが真実からほど遠い所にあるか、この頃から明らかに鳴ってきていた。そのとき、常に朝鮮半島がいた。中国相手の報道も偏っているメディアが非常に多いが、それでも各社の少しは批判勢力も存在したりバランスを取るためかたまに批判もするが、朝鮮半島相手の報道姿勢やエンタメに至るまでの姿勢は明らかにねじ曲がり続けているのだ。

それがついにフジテレビが洗脳機関として暴走し極端に走り出したことで爆発寸前になってきたといったところなのだろう。

ふかわりょうがまさに「言論統制」と発言したという記事をリンクしておく。
http://www.j-cast.com/2011/07/31102979.html


日本の自由主義はガタガタになっている。
醜いものに対して、TV局などの大手マスコミが毎日繰り返し美しい美しいと言い続ければ、どうなっているか。それが集団催眠マインドコントロールだ。ブームを作り出すという奢りというような次元をも超越した他人の目を気にする日本人の心理を巧みに操る犯罪行為。日本の最大のガン細胞というしかない。

ちなみに念のためにだが、短絡的に韓国人タレントが駄目だと言っているわけではない。ここで問題にしているのは、不自然なまでの一辺倒な一外国に過ぎない国家に対する延々続くプッシュ姿勢が異常だと言っている。
posted by アイナット at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。