2011年08月03日

かなり今更なのだろうが

最近ニコニコ動画のヒャダイン中毒になってしまっている。
年代と懐かしの嗜好が近いからもあるのだろう。

ヒャダインを知らない人は一般的なものを選択したので、以下を聞いて見て欲しい。

ひとりで、2009年紅白歌合戦【ヒャダイン】
ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm9222089
YOUTUBE:http://www.youtube.com/watch?v=CDgBiQ-7uc0

これ曲アレンジから歌まで全てヒャダイン氏が一人でやっているのだ。
まさに一人数多役。化け物だ


特に気に入っているのは、10人近い登場人物を使い分けたミュージカル調でステキなドラクエ4の各曲アレンジ版。(例えば「DQ4 第四章で、モンバーバラ劇場 【ヒャダイン】」とかロイヤルストレートフラッシュ(バイキルト氏の絵付き)とか)
これらを見たらいかにドラクエ4のキャラクターに魅力があるかが思い出されるというもの。

そしてFF6のティナのテーマ(バイキルト氏の絵付き)FF4の四天王(COCO氏の絵付き)スーパーマリオでウェスタンショー(COCO氏の絵付き)

いや素晴らしすぎる。中毒性間違いなし。作詞、編曲、老若男女の7色の声なんでもござれなのだ。(女声は機械でピッチを変えているらしい。変声機?)


このヒャダイン氏(前山田健一氏)が8/8放送のQ様に京大チームとして出るそうなので、久々に民放を見ることにしなければ。もしかするとJIN最終回以来の民放かもしれないので忘れそうな気がするが。


【関連する記事】
posted by アイナット at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴンクエスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。