2012年05月14日

プレミア最終節

凄い試合を見てしまった。見たのは首位マンチェスターシティ戦だったが、これが凄まじい展開。
これは劇的というしかない。最後まで負けていたのだ。それが何という結末。

とにかく44年ぶりの優勝というのだから、これは心臓発作で死ぬ現地サポーターがいてもおかしくないぐらいだろう。


posted by アイナット at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。