2012年11月08日

UEFAチャンピオンズリーズ

サマータイムが終わったお陰で、普通に起きてもUEFAチャンピオンズリーグの後半の最後あたりなら見れるようになったのだが、世界最強のバルサがセルティックに負けましたよ。これだからサッカーは面白い。

バルサのサッカーは点が取れれば楽しいものだが、点が入らず追っている展開の時もヤキモキ感は半端ではない。ペナルティエリアでシュートせずにパスする頻度が多すぎる。いやパスの結果ゴールすれば美しすぎるゴールにはなるが、バックパスって・・・。


posted by アイナット at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。