2013年03月19日

WBC

正直観る暇はほとんどなかったのだが、準決勝まで進んだもののの惜しくも敗退したとのこと。
代表戦は盛り上がるし、一部を除けば、勝っても負けても対戦相手のことも好きになる場合も多い。今後にも期待出来るのではないか。
特に台湾と試合が底知れぬまでに素晴らしかった。二次ラウンドに進んできたのがスポーツを純粋に楽しめる相手で本当に素晴らしかった。今後とも台湾とは定期戦を行うべきだろう。更にはカリブ海など中南米の国々と交流するのも良いのではないか。

これだけで日本にとっての大会は成功の部類だったと言える。


posted by アイナット at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。