2015年09月23日

9/13 女川石巻あたりの旅

前日からの流れで仙台で朝を迎えた9/13は帰りの飛行機を夜の物に変更していたので、朝から昼は女川へ三度目の訪問。

仙石東北ラインで石巻経由で、まずは浦宿へ。マリンパルも少し行きたかったがこれは車が無いと厳しいと断念して、最初は政で蒲鉾を頂く。

政の蒲鉾.JPG

そして3ヶ月前に女川カレーを頂いた「きぼうのかね商店街」の三秀で、焼肉飯を食べる。これがアホみたいに美味しくて量が多いという優れもの。

三秀の焼肉飯.JPG

学生が喜びそうなメガ盛みたいなサイズ。なぜ食べたかと言えば、ももクロが先日食べたからという単純な理由なのですが、この三秀、常にけっこう混んでた。
この日もモノノフはあまりいなかったけど地元の人で混んでた模様。

それから女川駅に向かって歩く。思ったよりは近かった。女川駅前は我歴STOCKで前回訪問の6月には何もなかったに等しかったが、今回はまだ途上ながら建物がどんどん建って行っていた。目に見える復興はやはり嬉しい。

150912女川駅前.JPG

そして適度に汗をかき、雨も降ってきていたので、
過去2回はスルーしていた、女川駅に併設された温泉施設「ゆぽっぽ」にて入浴。そしてそれから休息部屋みたいなところでくつろいだ。意外と疲れていたので一時間以上に一本の電車の
時間までくつろぐ。ただ後で知ったところではももクロも来ていたとしってニヤリとするわけだが。

それから石巻に戻る。まだ飛行機の時間には若干ながら余裕があるので、石巻駅から無料シャトルバスでツールド東北のイベント会場へ向かう。
そこで買ったのが陸前高田の昆布と気仙沼のフカヒレスープみたいなもの。あと石巻のサンマのつみれ汁を飲んだ。美味かった。
ちなみに当たり前だが、圧倒的なロードバイクと自転車乗りの多さに圧倒された。

ツールド東北1.JPG

ツールド東北2.JPG

電車本数が少ないからけっこう慌てて石巻へ戻って、仙石東北ラインで仙台へ戻って、会社用の土産買って、再びずんだ餅も食べて、なぜか知り合いにも一瞬会えて、仙台空港から
飛行機のって、関空に到着。既に電車がないからリムジンバスで梅田行って、電車へ家に帰る。既に0時過ぎてるという一日だった。

仙台まころん.JPG

ずんだ餅.JPG

それでも深夜までに家に帰れてるから、次の日の労働の影響はあまりなかった。最近は深夜バスで朝帰るのが多いから、それに比べると遙かに楽ということだ。


posted by アイナット at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。