2015年11月19日

フランスの死刑制度って

フランスとか欧米の多くの国や州は死刑制度廃止してたはず。
しかし今回、ISISの手先とはいえ、国内においてベルギー国籍を持つテロリストはあっさりと殺害してしまった。
結局死刑制度廃止しつつも、凶悪犯罪者は現行犯で逮捕する前に確実に殺害するようにしているというだけなのではないかと思った次第。
この場合、たとえばロシア機に爆弾しかける計画班が自首してきたらどうするつもりなのだろうか? ロシアに引き渡すのだろうか?

ワシは死刑制度は賛成派。ただし冤罪の死刑だけは避けるべしと言う考えなので、死刑に至らない罪の疑いがある以上は死刑に慎重であるべしとは思うが、テロリストや路上通り魔のような疑いようのない死刑囚は死刑は妥当と考えている。


posted by アイナット at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。