2015年12月08日

夫婦別姓は親子別姓、わかってるのかな?

夫婦別姓、容認派が多いけれども、これは言い換えれば親子別姓ということを認識した上で賛成しているのだろうか?

夫婦間は別姓でもいいかもしれないが、子供が生まれた時に間違い無くもめる。もめない方がおかしい。兄弟になると兄弟間で名字が異なるという問題も発生する。少なくともこのあたりは考えた上で容認しているならまだしも何も考えずに容認とかは止めてほしいものだ。

選択性だから自由にさせろというのもあるかもしれないが、選択制がいつの間に常態化するのも世の常でもある。逆に誰も選択しない場合もあるが、バランス良くなるなんてあまりない。

税法上の優遇もなくなりつつある今、そもそも結婚に意味がなくなる日が近いのかもしれない。独身のワシは反対だけどね
posted by アイナット at 08:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今いる仲睦まじい事実婚や国際結婚の方に大変失礼だと思いますよ。その意見。

ほんと他人のことを考えない人たちですね>反対する人って
Posted by 通りすがり at 2015年12月08日 18:39
考えが浅い点は失礼しました。どうなるにせよ皆が本当に理解した上で話が進むと良いですね。
Posted by inat at 2015年12月08日 22:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430855286

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ