2017年02月24日

2017/1/28は岡山県奈義町で「幕が上がる」イベント

1/28は岡山県奈義町「幕が上がる」イベント。

前日夜にスタッドレス装備のレンタカーを借りて、家の近くの駐車場に止めて、ペーパーで交通ルールをいまいち覚えていないから、それすら苦労したんだが、とにかく翌早朝に出発。

一番苦労した都市高速に乗るところ。ナビが馬鹿なのか、いやワシが馬鹿なのだろう。苦労に苦労を重ねてようやく都市高速に乗って、そこからはスムーズに都市高速から池田を介して中国自動車道へ。交通量も少ない中国自動車道を爆走できた。真っ暗闇なので、そもそもライトを付けるのもちゃんと付いてるかも気にしつつ、トンネルが明るくて天国に思える様な旅路w

この日は記録的大雪の日の翌々日あたりだったが、さいわいこの日は雪は道には掛かっていなかったこともあり、美作ICで下道に降りてからも特に問題無く、奈義町は駐車場探している時にとんでもない小道に入って、雪の上にも乗るも、なんともないままに一番近い駐車場も発見して事なきを得たのだった。

DSC_0127_192.jpg

奈義町は町を挙げてのももクロに対する大歓迎ぶりで、スタッフは本当に親切で声もかけてくれるし、寒い中集まるワシらに対する優しさに満ちていた。

DSC_0128_192.jpg

DSC_0129_192.jpg

そしてイベントは、米子でも仲良くさせていただいた現地ノフの本当に有り難いご厚意によって、なんと最前。座席の最前って実はこれが初めてだだったので、もううっとりするばかりの幸福。

なんという近さだろう。NYはもっと近い瞬間はあったとはいえ、トークイベントの最前、しかもホールでの最前の近さは格別だった。

有安杏果さん、高城れにさんの推され隊と平田オリザさんありがとうー。町長からして、推され隊は奈義町が推し隊ということで、将来的に奈義町で野外ライブが行われる運びになりそうだから、またやってこれる。このステキな町にやってこれる。
次もあることが名言されるというのはやはり嬉しい。

DSC_0133_192.jpg

DSC_0141_192.jpg


その後はお世話になった方々と津山のホルモンうどんを堪能。そして干し肉をお土産に。この干し肉は帰宅後美味しく頂いた。

DSC_0145_192.jpg


帰り道も中国自動車道、そして梅田ICまでの都市高速は楽々に走破。
しかし問題は大阪駅前のガソリンスタンドで給油してからのレンタカー屋へ返却するまでのところ。
ここが本当に苦労した。行きは都市高速に乗るのに苦労したが、ある意味それ以上に最後のレンタカー屋へ返すのは苦労した。

なにせ渋滞、道が間違える、ビルの谷間のレンタカー屋の返却ポイント。実際はイーマのところなのだが、これが間違えたらまたやり直しで、ナビも馬鹿で役に立たないのだから、この教訓はレンタカー屋は郊外にせよ! 間違えても大阪駅前とかは止めよ!と言ったところか。
京橋駅前とかなら国道沿いなので楽なのだが、大阪駅前は本当にビルの谷間だから難易度が違すぎた
posted by アイナット at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ももクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年の年越しは横浜で「第二回ゆく桃くる桃」

31日は奇跡的にマッチングで当選したももクロのカウコンへ。パシフィコ横浜の国立大ホールだ。

DSC_0112_192.jpg

新横浜以外の横浜でのライブは初となる

カウコンも去年は極めて寒い中、豊洲で会場推しだっただけに、まさに悲願だった。

DSC_0117_192.jpg

席は三階の天空近くだったものの、トークもライブも存分に楽しめた。ももクロと共に年を越せたのは望外の喜び、そして幸福と言わずしてなんと言おうか。

終演後は1時〜5時くらいまで横浜で飲んで、まさに楽しい年越しとなったのだった。

そしてそのまま羽田空港から福岡空港へ


なお、その模様は当日生放送されていたが、2/26 19時半〜23時50分にAbemaTVで完全版として放送されるのでリンクしておく。
完全版ラスト放送が決定! さらに今回、「AbemaTV」でしか見ることができない裏話も!
posted by アイナット at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ももクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日は石巻や女川など宮城県へ

幕張メッセのももクリ終演後(関連記事)の24日の夜はバスで石巻へ向かう

25の早朝の石巻で、国立競技場の聖火台を観るために石巻駅から程近い総合運動公園へ。2014年の春の一大事に思いを馳せる。
DSC_0048_192.jpg

それから女川へ。
DSC_0058_192.jpg

女川のハマテラスで自分の名前が刻まれたレンガを確認するためだ。本当は昨日の式典に出れれば良かったのだろうけど、それはももクリで無理だったから。
DSC_0061_192.jpg

DSC_0059_192.jpg

DSC_0060_192.jpg

DSC_0064_192.jpg

DSC_0066_192.jpg

DSC_0068_192.jpg

DSC_0069_192.jpg

湯ぽっぽでゆっくりしてから、1年前に杏果とれにちゃんが訪れた店を回りつつ、ももクリで千葉から大阪へ帰るついでに寄ったというと、ついでじゃないと突っ込まれつつ、店の人と会話も楽しみつつ、久々の女川丼も食べつつ、楽しんだのだった。

DSC_0071_192.jpg

DSC_0076_192.jpg

DSC_0072_192.jpg

DSC_0077_192.jpg


しかも女川復幸祭等で知り合っていた現地ノフとも偶然遭遇し、車で紫神社近くまで送ってもらえるというありがたい話も。

DSC_0090_192.jpg

DSC_0098_192.jpg



飛行機で伊丹へ帰るのだった。
posted by アイナット at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ももクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日24日は幕張メッセでももクリ

遙か昔になってしまったので、簡潔に昨年の年末の出来事を羅列しておく。

12/23-24は幕張メッセで、ももクリ。どちらも遠い場所だったものの、参戦できただけでも幸運だった。
23夜の感想戦を含めとても楽しかったサンサンサマータイムだった。

23日は伊丹から成田空港へ。そこからバスで現地へ向かう。仲間らと昼飯を食って、ライブはもちろん終日楽しめた。24日は従来からの同い年の仲間が親子ノフになっていて、初めて挨拶。この年で親子で共通趣味というのは、ワシには絶対に得られないものだけに、何とも良い。

DSC_0039_192.jpg
posted by アイナット at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ももクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

12/17は土曜スタジオパーク公開収録

元は「幕が上がる」でお馴染みだった芳根京子主演であり、何よりももクロのリーダー百田夏菜子が主要キャストのぺっぴんさんだけあって、12/17は甲南女子大学の芦原講堂の土曜スタジオパーク公開収録を観に行った。知り合いに同行枠を譲ってもらったのだ。

ちなみに、べっぴんさんは毎朝欠かさず観てる。遠征でいない時も帰った後、優先的に観てる。なぜなら翌朝みたいからだ。

公開収録は、天然な土村芳さんや突然ダンスな谷村美月さんも含めた4人のトークは素晴らしかったのは、生放送のとおり。いや、当然ながら生で観るとステキさが際立つ。芳根ちゃんのつっちーさんとは違う天然ぶりも、大人の良子のような美しさを示しつつも話すとやっぱりかわいさを隠せない我らがリーダーの夏菜子も。

終了後に確認した、ゆく桃のマッチングにも奇跡以上のなにものでもない歓喜だったし、用意していた板の出番も無くなり、とにかく感無量の日だった。
posted by アイナット at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ももクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする