2016年08月06日

2016年7月16日と17日は京都祇園祭など

7/16と17は久々に会った親族たちと京都の祇園祭です。
祇園祭り自体、近場なのにまともに観るのは初めてなので楽しかった。

まず16日は昼過ぎに御池で皆と合流して、宵山の様子を見物。既に凄まじい人だったが、函谷鉾に昇るなどした。
まだ止まっている鉾や山の様子をたくさん見て疲れる。夜の様子も見る。烏丸通りに京都関係無い出店が多数でビックリする

DSC_0863.jpg

17日は朝から四条通り待機。動き初めの多数の鉾や山を観る。人がぎっしりだ。
ゴールの新町御池では絶対に普段は立ち寄らない絶好のポジションを用意してもらって、稚児さんが降りるところからたくさん観る。
いやー楽しい経験でした。天気予報では雨でしたが最初の15分くらいと夕方に少し降っただけという幸いもありました。

DSC_0966.jpg

その後は金閣、竜安寺という定番観光コースを10年ぶりくらいの久々に回って、嵐山でお魚天国。やはり昨日も食べたハモ、そして鮎。
お造りとかとにかく贅沢な二日間でした。

金閣.jpg

DSC_0989.jpg
posted by アイナット at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016/7/10は下関

7/10は下関市にいました。
人生初の乞食活動は、やはり人間力不足もあるのでしょうか、あえなく失敗に終わるも、最後一目観れたのだけでも救いです。

下の写真は日和山公園の高杉晋作像。

DSC_0827.jpg

DSC_0826.jpg

posted by アイナット at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ももクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

5/15は西宮で早見あかり演劇

もう古い話になるが、5/15は西宮北口の兵庫県立文化センターで早見あかり主演の「夢の劇」を観る。
おそろしく幻想的な話で、古い神話の神の娘が人の世の生活を知る話と言った感じだったが、早見さんは名演で素晴らしかった。初めて生で早見あかりを観たのがこの舞台で観れたのは良かった。

前後、いつものモノノフ仲間とお話できたのも良かった。
posted by アイナット at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年6月18日は鹿児島県霧島市でロケハン

朝、初めて神戸空港からスカイマークにて鹿児島空港(霧島市)へ飛ぶ。10000円くらいだったと思う。

ありがたいことに誘ってくれた鹿児島ノフが空港まで迎えにきてくれていて、いったん空港近場の会場の溝辺公民館に寄って、すぐさま4人パーティでまずは夢にまでみていた鹿児島黒豚のトンテキを食べる!

DSC_0787.jpg

DSC_0785.jpg


ロケハンは二部のみ参加だったが、やはりあの現場で直接観れる喜びというやつは大きい。もう笑顔しかない。楽しすぎたのは間違いない。しかも知り合いがじゃいけんで大活躍していたので、そっちでも面白かった。ワシも端っことはいえ後方だったので、まさにヒーローだった。
そしてもう直前に迫っていた杏果ソロコンのfeel a heartbeatのwow wow yeah yeah!!!の練習とか楽しいの域を超えた幸福でした。更なる幸福が杏果ソロコン本番ならば、その前準備の幸福。

帰りはのんびり関空のピーチだった。空港まで送ってもらった後、時間あるので、のんびり豚汁うどんというものを美味しく食べた後に

DSC_0792.jpg

保安検査場を抜けると、なぜかまだ一同がワチャワチャしていたので、周りに人がいなかったこともあって軽く?でもないな、挨拶して通り過ぎる、というサプライズもあって、楽しい旅は終わったのだった

ピーチは確か8000円くらいだったかな。とにかく山形への移動よりも飛行機な上にかなり安いという。これが鹿児島とはいえ西日本の主要空港と東日本の地方の差か

それにつけても、誘っていただき、車に乗せて頂き、鹿児島黒豚のトンテキも食べさせていただき、話相手にもなっていただき、感謝しかなかった鹿児島への旅路でした。
posted by アイナット at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ももクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年5月28日は山形県米沢観光+南陽市でロケハン

今回はチケットを連番させて頂けるということで、自分では応募しなかった山形県上陸。
宮城県以外の東北は初。

確か近鉄系の夜行バスで往復25000円くらいだった。目的地は置賜地方の南陽市だ。

とはいうものの、午前中のビッグイベントを干して、ワシは米沢市を彷徨っていた。
米沢近辺まできたのだから、やはり上杉家の観光は絶対にしたかった。この辺りがワシの中途半端なところだろうな。
とはいえこんな機会はもうないかもしれないのだから、まぁやむを得ない。ももクロを出汁に、観光するモノノフということだ。

米沢城址の上杉神社や松岬神社、ちょっと離れて餐霞館遺跡、迷って時間かかって春日山林泉寺、旧米沢高等工業学校などに行ってきました。

上杉神社
上杉神社.jpg

餐霞館遺跡
餐霞館遺跡.jpg


春日山林泉寺では住職でしょうか、丁寧なコール&レスポンスなガイドをしてくれて、
なんとか知識不足ながらもクイズにも対応できたのでした。上越市の林泉寺もお勧めされてしまった。
負けじとこちらもももクロをお勧めしておきました。

春日山林泉寺.jpg


米沢牛ラーメンは、米沢牛が美味い。さらに蒲鉾が愛だったので面白かった。ラーメン自体は昔風の懐かしい味。
米沢牛ラーメン.jpg


それから南陽市文化会館へ。AE動画で公開されているので詳しく書く必要も無いが、一部は後方だったし通路も遠かったものの、このイベントの破壊力を知り、
二部は誘っていただいたお陰で5列目の近くで見て恍惚というしかない楽しさだった。参戦者全員が天にも昇る気分だったに違いない。

初の山形県はこうして色々な意味で充実した1日となったのだった。
ちゃっかり米沢〜赤湯間だけ山形新幹線にも乗ったし

米沢駅
米沢駅.jpg

赤湯駅
赤湯駅.jpg

山形新幹線.jpg
posted by アイナット at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ももクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする